オリジナル紙袋を注文したいけど、ロットが500とか1,000とかしかない。
100のロットはあったけど、単価が高くなる・・・
しかもオリジナル紙袋にしたいけど、デザインやイメージを上手く伝えることができない!

 

紙袋の需要が増えている現在では、多くの店が使っている紙袋ですが、他と差をつけた自分の店のイメージに合ったオリジナルの紙袋を作りたいとは、どこも考えているはずです。

 

でもここで、障害となるのが

  • ロットの問題
  • 価格の問題
  • 納期の問題
  • デザインや紙質の問題

などなど、発注には多大の時間と労力を費やすことになります。

 

ですが、小ロット(50)から発注でき、無料サンプルも作れてしまうそんなサービスもあります。

  • 多くはいらないけど、店のイメージに合ったオリジナル紙袋を発注したい
  • 初めて紙袋の発注をするからサンプルとかもあったr嬉しい
  • 詳しい相場や業界のことがよくわかっていない
  • 季節に合わせてデザインを変えていきたい

そんなオーナーさんにぜひ紹介したいサービスとなります。

 

ベリービーバッグ

デザイナーさんは発注経験者

  • 最小ロット 50枚
  • 最短納期 10日間
  • オンライン・メール・電話対応
  • 来店での発注もOK

デザインに関しては、既存デザイン・セミオリジナル・完全オリジナルと発注者の希望で選べます。
ショールームも完備しているので実際に実物を見ることも可能ですし、無料サンプルも気軽に制作できますので、初めて紙袋を作る方でも安心です。実際に手に取ってみることで、紙質や見栄え、持ってみた感触まで確認することができます。

 

そんな初めて紙袋を作る方にも嬉しいサービスは”ベリービー(berry-b)”となります。
2009年と比較的新しく立ち上げたサービスとなりますが、創立者のデザイナーさんは実際に、自分で発注経験のある方で、その時代に困っていた経験から初めて発注する方でも満足いく紙袋ができるシステムとなっています。
また、紙袋愛が凄すぎて、『マツコの知らない世界』にも出演経験があります。

 

以前は、オリジナル紙袋は大手が作るものといったイメージでしたので発注数も1000枚〜などといった業者が多いです。そんな中で、50枚〜発注することができるベリービーは便利に活用できるサービスとなっています。

 

 

オリジナル紙袋制作の詳細をberryB公式サイトで確認

berryBのオリジナル紙袋

ベリービーの公式サイトではブログで、サンプル用に作成したオリジナル紙袋や、実際に使われたオリジナル紙袋が紹介されています。その中の一部をピックアップしてみました。

 

コスメブランドのクリスマス限定の紙袋

 

360度どこから見ても飽きないデザインの紙袋です
ナチュラルなクラフト紙と裏表の色が違う持ち手が目立つ仕上がりとなっています

 

革製品を扱うバッグブランドの紙袋
革製品を作る際に必要な工具がプリントされていて「革製品のお店」がアピールされています

 

 

ハンドルは紙を編んで作られた物です。価格も魅力的で人気の紙袋です

 

ブランド名は「MARCH(マーチ)」となっているベリービーが作成したサンプル紙袋です

 

1000以上のオリジナル紙袋の紹介をHPのブログで紹介されています。
紙袋つくりのピントになるブログです。素材選び・ロゴ選び・デザインのイメージなど参考にしてみましょう。

 

berryB公式サイト

火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」にも登場

横浜流星さんと川口春奈さん出演の火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」にも登場しました。
紙袋ではなく不織布のバッグになりますが、川口春奈さんが演じる、主人公・真柴くるみか?務めるインテリアメーカーで使用しているバッグとなります。

 

紙袋が出来上がるまでの流れ

無料サンプルが作れるからイメージが分かりやすい

オリジナル紙袋を発注すると考えると・・・
何となく、イメージはあっても紙質だとか袋の形・大きさとかぼんやりしています。

 

ベリービーでは無料サンプルが簡単に作れます。
サンプルの中から選び、5〜6個程度の袋が届くから、詳しくなくても満足いく紙袋が作れます。

 

 

オリジナル紙袋の無料サンプルはこちらで確認